2018年12月16日

世界一のブロンド


かと言って
犬に服というのがあまり好きじゃないので
オーダーTシャツは
今の寒い時期限定の衣装なんだけどね。

それに・・・

チビはイマイチだけど
ハチは世界一の毛並みをしてるので
服で隠すにはもったいなくて。

実物のハチを触ってもらえないのが本当に残念。

P1200735 (2).JPG

例えば今時期、
雑貨屋さんなんかに行くとモフモフとかフワフワとか
手触りの良いぬいぐるみやクッションなんかがあると思うんだけど

あれに匹敵するか「それ以上」なんだよね。

ハチは母ちゃんはシュナウザーだけど
父ちゃんであるキャバリアは
チャールズ王も愛した「絹のような毛を持つ犬種」だから
その遺伝だと思ってるんだ。

P1160031.JPG

なんちゃって
単に年取って毛が細くなっただけかもしれないけど。

だからこの寒い時期なんかは特に
ハチの毛に無理やり指を差し込んで
暖かさと癒しを両方いただいてるんだけどね


ただそのハチがですよ・・

最近いっちょまえにボヤくんですわ・・・

気持ちはわからなくもないんですけどね・・・




posted by きゅう at 15:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月13日

気まぐれ


ごぶさた!

なになに?

飼い主はどうでも良いけど
ハチとチビの様子が知りたいって?

大丈夫!

ちゃんと生きてるから。

はち8歳

P1200849 (2).JPG


ちび5歳

P1200850 (2).JPG

という
女盛りの年齢にふさわしい衣装をご披露します。

P1200857 (2).JPG


犬のくせに南国沖縄にてのオーダーメイドTシャツ。

人間の私でさえ作ったことがないと言うのに(-_-)。

P1200972 (2).JPG

おまけに外はマイナス気温。

季節感ゼロ〜〜!




posted by きゅう at 17:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月24日

近況


え〜〜すっかりご無沙汰してたので
誰も見てないでしょうが記録兼ねて書きます。

年末に書こうと思ったのですが
多分忙しくて無理だと思うので。

まずは昨日、美味しい唐揚げを食べました。

私の好きな「鳥せいチェーン」の唐揚げです。

P1200492.JPG

久しぶりの熱々で美味しく、
もくもくと山賊のように食べていました。

がしかし・・・何だろうこの違和感は。

なんとなくどこからか視線を感じるのだが。

フッと顔を上げてみると・・・。

P1200488.JPG

しかも真向かいの席って(笑)。

ハチさんにとってこの匂いは拷問のようなもの。

まばたき一つせず
私からのおこぼれを待ってるのだと思います。

P1200484.JPG

でも何だか顔がいつもと違ってヘン。

どこがだろうとよく見ると・・・

P1200486.JPG

口が半開きで舌が出てるじゃないか!

P1200491.JPG

そしていつまで経ってももらえないことにシビレを切らしたのか
私の横に待機しにきたのです。

P1200493 (2).JPG

当然そういう時だけは連帯感があるチビも同様で。

P1200495 (2).JPG

味付けがあるのでチョッピリだけおすそ分けしてあげました。

          

そんなハチビにデレデレの父ちゃんが
最近買ってきたものをご披露します。

P1200507 (2).JPG

まだ早いっつーの!!

           

そして最後に・・・

実りの秋に思わぬ頂き物があったので
感謝の気持ちを歌にしたためて終わりたいと思います。

P1200499.JPG

  〜 柿の木を
       見上げる友を想像し
  
    空の青さに
        赤い実かざす 〜








posted by きゅう at 22:43| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月19日

ホーマックの教え


訳あって
家の前にあったオンコの木が切られた。

自分も年取ったなぁと思ったのは
命あるものが切られたと知った時に
なぜだかザワッと寒気が走ったこと。

それじゃあ大事に育ててたのかというと
伸び放題の放ったらかしで
ハサミを入れたことすら無かったのに。

で、先っぽの柔らかい部分を切って
新たな命が芽吹くかどうか
イチかバチかで鉢に植えてみた。

P1200172.JPG

そしたら・・・

出てきたよ〜新芽が!


P1200173.JPG

めんこいしょ〜〜。

ホーマックで挿し木の仕方を聞いたら
「土は一切の肥料や余計な栄養剤の無いものを」と。

新芽は人間で言えばベビー、犬で言えばパピーのころ。

育ってほしいあまりに良かれと思って与えるそれらは

かえって刺激が強すぎて成長をさまたげるし
行き過ぎた栄養が毒になるということもあるのだ。

なんだかわかるような気がする。

P1190996.JPG

一日に必要な栄養素を取り入れたという食品やサプリメント

品質を誇示するために
栄養価ばかりがハデに表示されている高価なドッグフード

「人として」が
何一つ形成されてないうちからさせる子供の習い事

立派に育ってほしかったら
新芽のころ
子供のころ
子犬のころに与えるものを
しっかり見極めなきゃならないってことだろうな。




にほんブログ村







posted by きゅう at 17:12| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月13日

我が子


ハチだけじゃなく
チビも新年のお披露目をしないと不公平なので
追記したいと思います。

実はチビさん、
半年前ぐらいまで4.5キロだった体重が
今や5.8キロもあるのです。

P1200160.JPG

最初は「犬って3才過ぎても成長するもんだな」と
簡単に考えていたのですが

次第にその原因が飼い主にあることに気付いたのでした。

P1200158.JPG

「冬道で散歩の距離は減ってるのに
ゴハンの量はいつもどおり」という

まるで耳が痛くなるような現実から目をそらしていたのに。

P1200156.JPG

チビの胴回りの太さと上から見た四角い背中に
「明らかに飼い主の責任だろ」と

自分で自分にツッコミを入れた
2017年のスタートだったのでございます。

P1200106.JPG

そして年明けのある日、

出かけて帰ってくると
めずらしくハチさんが食卓のイスに座っておりました。

P1200136.JPG

「どうした?テーブルの上にウマいもんでもあったか?」

と思って見てみたけど何もありません。

「まぁいいさ。好きにさせとけ。」

と思ってパソコンに向かっていたら

「フン」と小さく鳴きだしたのでございます。

P1200137.JPG

「なんだい?」とテキトーに返事をすると
また「フンッ」っと短く鳴くだけで

「降りといで」と言っても
いっこうに降りてくる気配もナシ。

そしてしばらくするとまた「フ〜ン」と鳴くのです。

さて、
一体ハチさんはナゼ鳴いていたのでしょうか?

それは・・・

P1200138.JPG

イスが回るのが怖くて
降りれなくなっていたのでした。

デブと臆病者


犬なのに「さすが我が子」と
愛しさも増したのでございました。









にほんブログ村
posted by きゅう at 18:09| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今年もよろしく


寒いね。

P1200110.JPG

でも昔はこれが普通だったんだ。

P1200111.JPG

今が温暖化で異常気象だから
マイナス20度を大げさに扱うけど。

ストッキングのスネがピリピリ、
鼻の穴の毛は凍ってくっ付くなんてのは
1月2月はしょっちゅうだったし。

P1200112.JPG

それにしてもあまりに寒いから
散歩は陽射しの暖かい10時ぐらいにしている。

その分、家の中であそぼうってか。

P1200108.JPG

どれハチ、ボール持っておいで〜・・・


アッ・・・(-_-;)








にほんブログ村

posted by きゅう at 10:47| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月25日

今年もお世話になりました。


少し早いですが「良いお年を」

DSC_0779.JPG












にほんブログ村



posted by きゅう at 09:22| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月02日

ネット販売

ハチとチビにドレスを作りました。

P1200121.JPG

ハチのは白い犬のTシャツを
チビにはピンクの犬のTシャツを900円で買い

それを土台にしてアレコレ付けて作りました。

P1200129.JPG

全て100円ショップで買った装飾品を使ってるので
実際にかかった金額は一着1300円ほどです。

P1200124.JPG

「ネットで売れるんじゃないか」

というお声を頂き大変うれしく思っております。

P1200127 (2).JPG

しかし何せ根気が無く飽きっぽい。

同じものを何着も作るという根性も無く
何よりシロウトの仕事なので
一番肝心な「糸の始末」が出来ていない。

P1200119.JPG

人様に売ってゼニ取るにゃあ
「あこぎな商売」と言われそうで

とてもじゃないけどネット販売・・・できません。






にほんブログ村
posted by きゅう at 10:45| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月17日

今日の出来事


今日、
歯医者に行って診察室に寝かされていたら

となりの診察台に
70歳ぐらいのオジサンが寝かされていて
先に治療していたようなんだけど。

で、そこから聞こえてきた先生の一言。


「もう自分で削らないで下さいね〜」


はぁ〜〜〜?
自分で削っただ〜〜?!(゚д゚)!
どうやって?
ミノか?
カンナか?
っていうか「大工」かよ!

P1190267.JPG

と考えていたら

年がいもなく笑いがこみあげてきて止まらなくなり

治療以外のことで
ヒィーヒィーゼーゼー苦しくなったのでした。





にほんブログ村
posted by きゅう at 14:31| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月12日

ごめんねハチ


ハチさん、ただいま子育て中。

相変わらずヌイグルミを口にくわえて
ヒンヒン鳴きながら家じゅうを歩き回る。

今回の“我が子”はこれ。

P1200079.JPG

どういう趣味してんだか。

ただそのまま“我が子”を抱かせておくと
母性が続いてしまって母乳が止まらなくなる。

ってことで解らないように隠してしまうのだが。

そうなるとターゲットはコイツ。

P1200069.JPG

「追われる逃げる抑え込まれる」の三拍子に
普段まったく悲鳴を上げないチビも
はじめて「ぎゃん!」って鳴いた。

あまりのしつこさに
私のところに逃げ込んでくるチビを抱きながら
一日中ハチを叱りつけていた。

P1200076.JPG

そうしたら・・・

ハチの元気が無くなっちゃったんだよね。

病院に行かなくちゃと思ったぐらい。

年齢的に子宮蓄膿症かなとも思い
オムツもさせてみたけどその気配もないし。

P1200071.JPG

もしかして・・・と思い

ハチをいっぱいいっぱいヨシヨシなでなで
マッサージまでしてあげて遊んであげてたら・・・

いつものハチに戻ったんだ。

「ゴメンねハチ」って心から謝ったよ。









にほんブログ村
posted by きゅう at 08:06| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。