2015年07月28日

8月号ページ1(思慕)


「一週間のごぶさたでした。玉置宏です」

〜 お口の恋人 ロッテ歌のアルバム 

って、一ヶ月たつのが早いと思うのは私だけ?

P1180739.JPG

ブルースの女王淡谷のり子先生

「70過ぎたら坂を転げ落ちるように早いわよ」と、

東北なまりで言っていた意味が段々わかるようになってきた。

P1180575.JPG

ってことで今月号のスタートは
久々の「昭和音楽館」3連発から。 

「メロディは浮かぶんだけど、歌詞と題名が思い出せない

と、何年も歯がゆく思っていた歌を
先日、youtubeで知ることが出来た。

珍しく
「インターネットも悪くないな」と思った瞬間でもあったんだけど。

かわいい 「旅路」
https://www.youtube.com/watch?v=Upo2XkpFB9k

中学生ぐらいの時によくラジオから流れていて
調べてみるとドラマ「氷紋」の主題歌だったらしい。

ふとした瞬間に
この独特の旋律だけが甦ってきたという
私にとっては不思議な曲。


かわいい 「本牧メルヘン」
https://www.youtube.com/watch?v=jj26JzhhQbg

これはバリバリの昭和歌謡曲。

昔はよく歌詞の中に「ジョニー」って名前が出てくるんだけど
そもそも外人ではなく日本人で
「呼び名」や「あだ名」だったと思うんだ。

きっと本名は「二郎」とか「三郎」とかだったから
そういう響きに憧れがあって自ら名乗ったんだろうね。

しかもジョニーなんて言いながら
思いっきり「しょうゆ顔」のオッサンなんだから。

そして
かわいい ドラマ「冬物語」の主題歌。
https://www.youtube.com/watch?v=IxCh3OqFXKo

正直、音楽よりも浅丘ルリ子原田芳雄
雰囲気のある映像に飲み込まれそうになる。

当時、2人とも30代半ば。

今の時代だと
柴咲コウと妻夫木聡が同じような年齢なんだけど

明らかな「違い」を感じるのはナゼだろう。

時代のせいだけじゃないだろうな。

1436829589444.jpg

そして久しぶりにDJはちさんの登場 CD

今回はヘッドフォンではなく父ちゃんの帽子をかぶってるんだけど

これには涙ぐましい理由がありまして もうやだ〜(悲しい顔)

娘が洗濯をしようとした時にはちが横から現れて
洗濯物を物色し出したらしいんだけど。
(人間ならただの変態オヤジだろあせあせ(飛び散る汗)

その数多い衣類の中から見つけ出してくわえて行ったのが
この「父ちゃんの帽子」だったのだ。

IMAG0424.jpg

しばらく会えてない父ちゃんを思い出しての行動だったと思う。

例え離れていても
一番かわいがってくれる飼い主をいつでも忘れずにいる犬の心。

はちの父ちゃんに対する思いの深さを
改めて知ることになったのだ。

          

だって・・・

私の「オバ臭」ただよう靴下には見向きもしなかったんだから。










にほんブログ村
posted by きゅう at 08:14| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私よりちょっと年上の人が言う「この間」が
10年くらい前のことなんだけど
私もそれに近づいて来たわ。
1か月が早いなんてとんでもない。
1年前のことが昨日のことのように思えるもの(;´∀`)

「youtubeで知った」にハッとしたよ。
今まで何回もきゅうさんのブログから曲を聴いていたのに
自分で開いてみるという発想がなかった。
「本牧メルヘン」の脇にあった「水中花」の懐かしかったこと。
私も曲名も歌詞もおまけにメロディーもちゃんと知らないけど
ずっと探している曲があるんダ。
メロディーも知らないじゃyoutubeでもお手上げかい?
聴いたら絶対にわかるんだけどなァ。
因みに冬物語のドラマは知らないけどレコードは持ってるサ。

ストレートに自分の思いを出すはっちゃんを
きゅうさんも見習わないとだめだよ。
お父ちゃんの洗濯しない靴下を借りてありがたみをしみじみ感じなさい(*^-^*)

そう言えばくりりんもじゃじゃまるも
娘が着た時は走り回って喜ぶのに
息子が帰って来てもなんの反応もしないわ(≧▽≦)


Posted by くりじゃじゃ at 2015年07月28日 14:23
くりじゃじゃさん、おはようございます。

「1年前が昨日・・・」いた!上手が!!(爆)
年とともに欠落する部分がある反面、忘れずにいる部分もあるよね。
私の場合は楽しかったことが特に「昨日のよう」に思えるわ。
でも自分にあまり興味のないことだと「そんなこと、あったっけ?」って
「いつ」なのかより「あったこと」自体を忘れてるもん。」
これっていわゆる認知症の入り口かね。

私も本牧を開いた時に水中花も聴いてしまったもん。
本牧と同じブルーコメッツの人が作曲なんだよね。
昔はしんみりとゆっくりと口ずさめる歌が多かったけど
今はぜんぜん無い。
若者から年寄りまで、誰が聴いても「いい歌だ」と思える曲がないよね。
その証拠に爆発的ヒットもないし。
「それぞれの好み」とか「年代のせい」だけじゃなく
完全に作り手の質が落ちてるなと思う。
最近は数十年前の曲を部分的にパクってる歌も多いし。
そうだ!
今度、くりりん・じゃじゃまるの動画を流す時にBGMとして口ずさみな。
私が聴いて何の歌か当ててあげるから。

冬物語、当時は私もちゃんとドラマを見てなかったんだ。
でも同級生に私より上手がいてさ〜
この手のドラマを欠かさず見ていた人がいて、その影響で知ったんだよ。
なぜかジュークボックスで聴いたことを覚えてるさ。

息子さんに無反応で娘さんで喜ぶのは当たり前さ〜
だって、くりりんもじゃじゃも男だもん!



Posted by きゅう at 2015年07月29日 08:11


『70過ぎたら〜』坂を転がるように早いって
わたしゃ、とっくのとうに早く感じてるって70歳の精神年齢&体になってるってことかぃ(泣)
だってさぁ〜〜〜
免許の更新ハガキが来て驚いたのなんのって!!
えぇー!?あの少しでも若く見せようと顔を少しだけ上げたつもりが
なんか悪さして捕まって開き直った悪人写真を身分証明の度に見せるもんじゃねー保険証だべ!となるべく提示せずとその思い続けて3年経つって言うのかぃ!
そんなわけねー!! 免許更新側に不備だな!と自信をもって確認したのに(泣)
それに高校卒業してから早く感じるようになった私なんだよね。
もちろんその頃よりもっと加速してるんだけどさ(笑汗)

歌3曲とも聞いたけど残念ながらどれも覚えがなかった。
だけども、浅○ルリ子は若いときはもっと美人さんだったってことと
年齢とともに厚化粧に変わったんだな、気をつけるべと思ったゎ。

男、しかも中高年以降の頭の匂いは半端ないもの、
いくら1日ガッツリ履いたオバ臭の靴下だって負けるよ(笑)
しかも、はちちゃんて父ちゃん子よりだよね?
魅惑な匂い倍増よね(笑)



Posted by みくまな at 2015年07月29日 21:47


みくまなさん、毎度!

証明写真のアブナイことアブナイこと!(爆)
あれほど緊張感を持ってしても「これかい!」って言いたくなる気持ち
すんごくよく解るよ〜〜40才がボーダーラインだな。
どんなに若作りしても、写真は正直だもんね。
しっかり年齢をかもしだしてくれるもん。
いつかその免許証の写真、メールで送ってね。
魔よけのお守りにして持ち歩くから。(笑)
「あれ?もう一年?」とか、
去年のことなのに何年も前のことだと思ってたりね。
高校卒業後って
急に色んな人と出会って色んな出来事に出会うから
慌しくて「ヒマだなぁ」なんて時、無かったもん。
若い頃は時の経つのが早いってことは「充実」だったけど
今や「老化」でしかないもんな。

音楽は好き好きもあるし、
その時代に音楽番組を聴いたり見たりしてないとね。
みくまなさんの知ってる曲でも、私が知らないのは沢山あると思うよ。
浅丘ルリ子はもともとが整ってるから、確かに薄化粧のほうがいいかも。
でも昔の付けまつげやアイラインは何となく哀愁を感じて好きなんだ。

はちは父ちゃん子なんてもんじゃなく「LOVE」なのさ。
久しぶりに父ちゃんに会うと嬉しさのあまり人間のような声を出すんだよ。
お聞かせできないのが残念。

Posted by きゅう at 2015年07月30日 10:53
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/423130167

この記事へのトラックバック