2015年06月30日

創刊号 ページ3


《 ページ3 〜 暮らしのヒント 》

先週、地方でドラマのロケがあったために
二泊三日で釧路を離れた。
(女優か!)

P1180591.JPG

行き先が
「季節はずれの暑さ」をやらかしてくれる内陸だったものだから
薄手のカーディガンだけを羽織ってのお出かけ。

P1180605.JPG

ところが・・・

「ウソだろ!」と言いたいぐらい寒い。がく〜(落胆した顔)

どう考えても
フリースが必要な4月並の寒さなのだ。

さて、どうしたもんか?


どこかでジャケットかジャンパーでも買おうか?

いや、急いで買ったモノにはハズレが多いし
後で後悔するものが殆どだ。

されど外を歩くには寒すぎる・・・雨

そうだひらめき

失敗を恐れず迷わず買える防寒対策グッズexclamation

その名は「ババシャツ」。

P1180622.JPG

色は黒で
長袖Tシャツに見えるような起毛のババシャツと
ヒザ上まで来る七分丈のパンツを買って
内側にしっかり着込んだのだ。

上下合わせても1500円ほど。

しかも秋頃からは間違いなく重宝するはず。

ムダのないアイデアと買い物に、自分で自分を褒めてやった。
(有森裕子か!)

P1180611.JPG


外は初夏のファッション。

されど中は真冬のいでたち。


誰にも解るまい。フフフ・・・・







にほんブログ村
posted by きゅう at 07:33| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
きゅうさんファッションの最先端を行ってるしょ。
冬でも野暮ったく厚着をしなくてすむように
ヒートテックが若者にもヒットしたんだって。

私はきゅうさんと反対で寒かったら嫌だと思って
ヒートテックの上下にコートを着て出かけたら
思いのほか暖かくてコートを脱いだことがあるよ。

あれ?きゅうさんのはヒートテックじゃなくて
『ババシャツ』だから私のファッションセンスとは違うか。
Posted by くりじゃじゃ at 2015年06月30日 16:43
出先で 予想外に寒かった時に買ぉた上着
まったく着てないまま 数年が経過してます (苦笑)
Posted by 古都 at 2015年07月01日 12:35


くりじゃじゃさん、おはようございます。

ヒートテックの意味、初めて知った!
さすがオバサンだわ。(私だけか)
実はもっと頭の固い昭和のオバサンなのが
ヒートテックという
「薄手なのに暖かい」ってものをいまだに信用してないのさ。
ババシャツと毛糸のパンツは
私にとって永遠の恋人だからね。
どっちにしても流行には決して乗らないし、
人と同じ服装ってのが好きじゃないから
周りが半袖でも自分だけダウンを羽織って歩けるしね。
こんな私と今度、札幌駅でデートする勇気、あるかい?





Posted by きゅう at 2015年07月02日 09:16

太鼓はん、おはようさんどす。

数々の失敗・・・
私も同じで若いころ、旅先で買った衣類ほど無駄に終わったものは無いよ。
それに年のせいか都会に行けば行くほど物が溢れていて
冷静に選べなくなってしまうのさ。
だから近所のイオンやヨーカドーでも十分なんだ(笑)。


Posted by きゅう at 2015年07月02日 09:23

はちちゃん、目がちっちゃくなってるぜ(笑)

ねぇねぇ!
よくババシャツが置いてあったね!
そのお店に当たったのかい?
こっちはシーズンズレるとって言うか
春ど真ん中に夏物、真夏真っ盛りに秋物が先行されて置いてあるもんだから
そのシーズンに欲しいと思ったものは真っ盛りシーズン前に買っとかないと間に合わないことが多いんだ。
と、わかっていながら『ないじゃん!』って懲りずにすることが多い私だす。

Posted by みくまな at 2015年07月03日 10:14

みくまなさん、おはようございます。

毛が伸びるとナゼか情けない顔になるハチなのさ(笑)。
「長崎屋」って全国区?ヨーカドーみたいな感じのところ。
でもよく考えてみると、7.8月ぐらいしか暑い日はないから
かえって長袖は年中売ってる気がするわ。
今ドキのこじゃれた若者相手の店はダメだよ。
伸び縮みのするズボンや派手な花柄のTシャツや麦わら帽子が
「ワゴン」に雑然と山積みになってるような店さ(笑)。

Posted by きゅう at 2015年07月04日 09:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/421533718

この記事へのトラックバック