2015年03月01日

メモリー@ 〜 ダイソン


2月に入った途端に
なんとなくちびの体調が思わしくない。

P1170638.JPG

便秘と下痢を交互に繰り返すし
食欲もほとんど無かったのだ。

ゴハンが入った食器を鼻先でツンツンして
「あっち行け!」って感じで追っ払ってるし。

無理やり近づけてみても
ほんのチョット食べるだけで

あとはほとんど
外に散らばしていたのだった ふらふら

P1170701.JPG

「ったく・・・誰が片付けるんだよ〜


と、一応ボヤいてみるんだけど
実は我が家には秘密兵器
がある。

その名も

「世界に一つしかないダイソン」


P1170702.JPG

「食べ物」でさえあれば種類を問わず
バツグンな吸引力を発揮してくれるツワモノだ
手(グー) 

「犬なのに掃除機」

大したもんだ。


しかしチョット待て!

問題は
ちびだ。

「オヤツは食べるのにゴハンは残すってかい!むかっ(怒り)


と、わざと怒ってみせると
トットと物陰に隠れてしまう 
ダッシュ(走り出すさま)

P1170708.JPG

なんてチャッカリしたヤツだろう 

それにしても・・・

余計なものを食べさせすぎたせいなのか。

はたまた
何かを誤飲してお腹の中で詰まっているものか。
       

          

かれこれ
こんな状態が1週間以上も続いたので
とりあえず病院に連れて行くことにした。
     


           病院


犬という生き物は
驚くほど記憶が良いらしい。

以前にも来たことを覚えていたのか

待合室に入ったちび
逃げ出そうと必死になって暴れていた。

そんな不安を何とか落ち着かせようと
腕の中に力強く抱きしめてみると

小さな体は
小刻みに絶え間なく震えていたのだった。


プルプル プルプル と。

                〜 つづく 〜







にほんブログ村
posted by きゅう at 00:10 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/414832360

この記事へのトラックバック